余命三億年時事日記がカテゴリ内ランキングで上位に入っていた。
今は14位だが昨日は8位だったと聞く。
私の先が短い人生の中で栄えあることには間違いない。
これも偏に読者諸君の天壌無窮の扶翼によるものと深く御礼申し上げるとしよう
然れども悦んではいられない。このランキングの1位は日本国の品位を貶める売国ブログではないか。
上位に複数の愛国ブログが入っているのが不幸中の幸いであった。
しかし政治カテゴリ以外にも低俗な売国ブログは山のようにある。
これは護国の愛国者と邪智奸佞の売国奴との闘いなのである。
誉れ高い美しき日本国をお守りするため私はこの身を擲つ。
今後とも諸兄らの変わらぬ支援を信ずる。

私は日本を深く愛し日本国の行く常に末を憂いている。
私は自分の愛国心に絶対的な自信がある。
しかし世の中には愛国者を自称しながら己自身がそれを信じられぬ未熟者が幾多と存在している。
彼らは自分の丹田に確固たるフィロソフィーを持ち合わせておらぬ故、常に心が乱れるのだ。
そのため一目でわかりやすい具体的な「モノ」に縋る愚を犯す。
彼らの場合は日の丸と君が代だ。そこに自分の魂を封じ込めてしまっている。
日本国にとって絶対的なモノだと信じ込んだ彼らはそれを事あるごとに他者に強要し
それは結果として国旗国歌を自らの手により汚しているに気がつかないのである。
私の愛国には「形」は必要ない。何事にも揺らがない愛国の熱き火が五臓六腑に燃え盛っているからである。
星を継ぐ者よ、心に芯を持て。フィロソフィーを持て。
本当に必要な愛国心というのは布切れ一枚程度の薄っぺらい物ではないのだ。
心の臓に紅蓮の猛火を焼き付けろ。本当の愛国はそこから始まるのである。



余命三億年という表現は一見冗談のように聞こえるが、実は哲学的である。
インド思想の宇宙論では世界の寿命は約40億年と決まっている。
仏教では「劫」という単位で表現される。
ヒンドゥー教では「マハーユガ」と呼んでいる。
余命が3億年しか無いという事は、40億年の9割を使い尽くした最末期という認識になる。
最末期の時代にはあらゆる悪行が蔓延り、理性や知性は軽視される。
憎悪に満ちた最悪の暗黒時代である。
この暗黒時代にこそ我々は正義を追求せねばならない。

残された時間が三億年しかないと片時も無駄にしたくないのは当然の心情である。
しかし私が今時間を大きく割いて激憤に駆られていることがる。
私のブログと似た悪質な売国ブログがあるのである。
それがこちらだ。

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/

この男は自分の手下を利用し弁護士の業務を妨害するなど幾多の売国活動をしている。
さらに多くの虚偽情報を湯水の如く流し続け日本国の知的水準を大きく下落させた。
このような国賊は決して許してはならない。
私は気高き日本国の誇りを守るため身命を賭す覚悟である。このような者に負けてはならない。
大方の諸兄の賛同を頂きたい次第である。

日付変更線を跨ぎまた新たな一日が始まってしまった。
即ち私の寿命もまた一日縮まったのだ
三億年という短い人生の中で何が出来るか私の正念場であろう

さて、このブログはライブドアという愛国企業のものである。
ライブドアの親会社NHNはLINEという日本国における情報インフラを整備するという国家貢献を成し遂げた。
愛国心厚きこの私がその系列企業のブログサービスを利用するのは至極真っ当であることは言うまでもない。
諸君も製品を選ぶ時は愛国企業にせねばならない。売国企業を排除せよ。

また時間がたち私の余命も刻一刻と減りつつある。
残された三億年という短い時間で私の日本国への想いをどう広めればいいのか。
ブログだけでは充分とは言えないのが現状であろう。
思慮の末考え付いた結論はツイッターである。

https://twitter.com/yomei300000000

既に過去使われた形跡があるが
私がかつて別名で愛国活動していた時のアカウントの再利用である
新規でとるという選択肢もないではないが限りある資源は大切に使うのが愛国者の作法である。
各自フォローされたし

お知らせ

私は余命があと三億年しかない
今日本は危機に瀕している
星を継ぐ者たちのために、私はこの残り少ない人生を愛国のために捧げたく思いこのブログを始める。
今まさに、南では売国奴共により沖縄の一部が米国に奪われようとしている。
北では北方領土が完全にロシアに売り渡されようとしている
愛国者としてこの日本国の危機を看過することはできない
若者よ、この美しき日本を守るため共に立ち上がろうではないか。

このページのトップヘ

見出し画像
×